故人様が生前にお付き合いのあった方々を幅広くお呼びする一般的な葬儀となります。近親者のみで執り行う家族葬とは異なり、故人様の仕事関係の方々にも参列していただくため、参列していただく人数も多く、式の規模もそれに合わせて大きくなります。やすらぎでは100名着席可能な斎場を完備しておりますので、大規模な葬儀でも安心してお任せください。

大規模な葬儀でも安心、様々な形式にも対応

1 一日葬・自宅葬にも対応 

一般葬は通常お通夜告別式で2日間掛かりますが、お通夜を省いた一日葬や、故人様のご自宅で執り行う自宅葬にも対応しております。ただ、一日葬は2日日程を1日に凝縮しておりますので、当日のスケジュールが多忙になる傾向があります。しかし、なるべくご家族様のご負担を軽減し、葬儀がスムーズに執り行われるようお手伝いさせていただきます。また故人様が長年過ごしてきた、想い出の詰まったご自宅で行う自宅葬にももちろん対応可能ですのでご安心ください。

2 充実した設備をご用意

故人様によっては、盛大に葬儀を行ってほしいと生前にご希望している、あるいはご家族様が想像していたよりも故人様の交友関係が広く、予想以上に葬儀の規模が大きくなる場合があります。やすらぎでは100名着席可能な斎場や、200名着席可能な法要会場をご用意しております。また、お車でご来場される方のために、150台収容可能な駐車場も完備しております。もちろんこのような設備面だけではなく、大規模な葬儀に合わせた準備を含めたご提案もさせていただきます。

3 経験豊かなスタッフによる万全のサポート体制

参列者が増える一般葬では、斎場選びから参列者への事前のご案内、当日お出しするお料理や返礼品の手配等、やるべきことが非常に多いのが特徴です。またご予算も予想以上に膨らんでしまい、ご家族様の負担が大きくなることもあります。
やすらぎでは経験豊かなスタッフがご希望のご予算に応じて内容をご提案させていただき、ご家族様の負担を出来る限り掛けないように致します。またご家族様が当日も安心して故人様とお過ごし頂けるよう、しっかりとサポートさせていただきます。 


一般葬は他の葬儀に比べて事前準備が多いですが、その分故人様が生前ご縁のあった方に感謝の気持ちを伝えることが出来る大切な機会です。規模にあわせてお手伝い致しますので、ぜひご相談ください。