大切な人と過ごす最後のお別れの時間だからこそ、「やすらぎに任せてよかった」と思ってもらえるよう、ご家族様のお気持ちに寄り添いながら、一生涯心に残るような葬儀を創り上げたいとやすらぎは考えております。 

やすらぎが大切に考える葬儀へのこだわり

故人のご家族様の気持ちに寄り添って

在りし日の生前の故人を偲び最後の旅立ちを皆で見送るのがお葬式でございます。お亡くなりになられてすぐはご家族の方々も少なからず動揺したり、悲しい最中ではありながらも、故人の新たな旅立ちに向けて様々な準備を一つ一つ行っていかなくてはなりません。当社はそんなご家族様、喪主の皆様と手を携えて時にリードし、時に裏方に回って支えて、通夜からお葬式の儀式一式を滞りなく行われるようにご支援させていただきます。 また常日頃から礼節事をわきまえた様々な教育トレーニング・研修を行い、葬儀のプロフェッショナルの育成のために尽力しております。 共にご家族様・喪主の皆様の気持ちを共感・共有しながら、故人の新たな旅立ちがよりよきものになるように、寄り添いながら最高の式になるように最善を尽くします。

使用する道具・備品へのこだわり

葬儀を行う際には様々な道具を使用します。例えば、ご遺体を納める棺もその一つです。火葬の場合、棺は最終的に無くなってしまうので、コストだけを考えれば安いものを使ったほうが会社としても利益が残ります。しかし、やすらぎでは葬儀のプランに関係なく、他社では高額プランで使用されるこだわりのある棺を全てのプランでご用意しております。故人様とのお別れを少しでも温かいお見送りに出来るよう、道具もこだわりを持って準備しております。

いつも快適で綺麗な施設

パンフレットに記載されている葬儀場の紹介写真はとても綺麗に映っていますが、実際に斎場に足を運んで見てみると、ところどころ入口等にゴミが落ちていたり、室内もどこか埃っぽくて暗いなど感じることがあるかもしれません。しかし葬儀場は無き故人を最後に皆様でお見送りする神聖な場所。限りなくきれいに清潔に保つのは当然のことと心得ます。斎場内はもちろん、参列者様がご利用になる駐車場も気持ちよくご利用いただくために、清掃には日々気を配っております。

安心・丁寧なアフターフォロー 

アフターフォローも万全

葬儀が終わっても、実はお葬式以外にもやるべきことが数多く残っているということはあまり知られていません。例えば、位牌や仏壇の準備、お墓への戒名彫り、場合によっては後返しの手配など行う必要があります。また年月が経てば故人様の法事をどうするかも考えていく必要があります。やすらぎでは、葬儀のプロが葬儀後の流れや行うべきことなど分かりやすくご説明致しますので、安心してお任せください。 



やすらぎでは、ご家族様が「素晴らしいお葬式だった」と思って頂けるよう、最善の準備をしております。スタッフ一同、ご家族様と故人様の想いを大切に受け止め、心温まるご葬儀をご提供することをお約束致します。